京都 アトレ・バレエ・スタジオ/Kyoto Attrait Ballet Studio

プライバシーポリシー

法令等の遵守について
個人情報の取扱いについて、『個人情報の保護に関する法律』、その他個人情報保護関連法令及びガイドライン、またこのプライバシーポリシーを遵守します。
個人情報の
利用目的について
個人情報の取扱いについて、『個人情報の保護に関する法律』、その他個人情報保護関連法令及びガイドライン、またこのプライバシーポリシーを遵守します。
個人情報の管理について
お客様よりお預かりした個人情報は、組織的、物理的、人的、技術的施策を講じることで個人情報への不正な侵入、
個人情報の紛失、破壊、改ざん、及び漏えい等を防止いたします。
個人情報の
利用目的について
個人情報の取扱いについて、『個人情報の保護に関する法律』、その他個人情報保護関連法令及びガイドライン、またこのプライバシーポリシーを遵守します。
個人情報の開示について

お客様ご本人から、個人情報の開示を求められたときは、ご本人に対し、遅滞なく開示します。
ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、
開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。

  • ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当スタジオの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

当スタジオは次の場合を除き、お客様の個人情報を上記の目的以外に利用をしたり、外部に提供することはありません。

  • お客様が同意されている場合
  • 法令により開示を求められた場合、また裁判所・警察等の公的機関から開示を求められた場合
  • 当スタジオの権利または財産を保護するために開示が必要な場合
  • お客様または公共の安全を守るために開示が必要な場合
  • 当スタジオの権利または財産を保護するために開示が必要な場合
  • 商品配送、資料送付などを信頼できると判断した業者に業務委託する場合

※業務を委託した取引先や委託先にも、適切な管理をする内容の契約を締結し、契約を遵守するよう指導致します。

プライバシーポリシーの
変更について
当スタジオでは、プライバシーポリシーの変更を行う際は、当ページへの変更をもって公表とさせていただきます。
変更後のプライバシーポリシーはサイト上に改定日を表示した時点より効力を生じます。
なお、プライバシーポリシーの内容の変更は、ウェブへの掲載日2011年07月5日以降適用するものとします。